日本語で世界のデザイナーに発注可能!designclue

日本と世界をつなぐクラウドソーシングサイトがβ版を開始したのご紹介

designclue

oDeskといった世界で名だたるクラウドソーシングサイトを利用する際に障壁となるのは言語の壁ですよね。

そんな言語の壁を越えて『日本語』で世界のデザイナーに発注をかけることができるのがdesignclueです。

発注者は依頼内容を項目に入力していくだけで自動的に英語の依頼フォームが出来上がっていくような仕組み。提案された後のフィードバックも、デザイン上に直接好みを示すフィードバックタグを付けることで、言語でのやりとりを行うことなく的確に指定することを可能にしているんだとか

 課題はいかに海外のデザイナーを集めるかといったところですが、既にインドネシアやフィリピンなど15カ国のデザイナーが登録しているみたい。

今後の成長に期待ですね