海外で急成長!医療系webサービス ZocDoc

 
 
今日は海外で急成長をしている医療関係サービス ZocDoc をご紹介。
 
■ ZocDoc

ZocDocは病院・医者版の食べログ(オンライン予約機能つき)のようなサービス。

費用はユーザーが支払うのではなく、医師が月額2万円を支払うといったもの。平均して患者2名分の増加で収益をカバーできる上、ZocDocを活用している医者は活用していない医者に比べて月間平均約100名多くの患者を診療しているというデータもあるので、登録する医師・医療機関が急増しているんだとか。

利用方法はいたってシンプル。ZocDocのウェブサイト/スマホアプリを立ち上げ、診療科・郵便番号・保険(注:アメリカは保険機関によって病院も異なる)を指定するだけで候補の病院や医師の一覧が出てくるというもの。

検索結果画面はこんな感じ。

指定エリア付近の地図や医師一覧、直近で予約可能時間がでてくる。食べログと同じく医師の評価を☆の数によるレイティングや、受診者のレビューを見る事ができるのも特徴的。さらに特徴的なのはここから予約までをオンラインで済ますことができるという点。

病院は数時間待たされるのが日常茶飯事なので、課題解決をする見事なサービスといえますね。その影響か開始当初はNYの歯科医限定だったのが、今では6都市で展開し月間70万人のユニークユーザーがいるほどの規模なんだとか。

これからの高齢化社会に向けて、日本でも流行るサービスといえそうです。